2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.29 (Sat)

少年たち2012@感想①


本日は有楽町で、この秋同時に開催されていたドリボズの千穐楽。
亀担のお友達たちやら、
すのまん担のお友達たちやら、キス担のお友達たちやらが行ってますが、
きっとこれが終わったら、寂しくなるんだろうな・・・
あ、でもすのまんくんたちはバカレアがあるか!!

生の舞台ってやっぱり素晴らしいですよね。
同じ作品でも、毎日違うんだもん。
それがわからない一般の方々からは「同じのでしょ?」と言われるけど、
でもでもでも(でも多しw)そのときの彼らはそのときしかいなくて、
二度と見れない、生の素晴らしさも沢山詰まってるんだけどなぁ…と職場で思うこの頃w

亀梨さんは大技回転にも挑戦されてるようですし、
最後まで何事もなく、千穐楽の幕がおりることを遠くからお祈りしております。

さてさて・・・記者会見もありましたが・・・
ひとまず次がはじまる前に、これを少しでも書いておこうと感想もどきw
しかし・・・やっぱりメモとらないとダメだ!!
とちょいと反省したので、メモしよう、今度から、またw


【More・・・】

<SCENE&MUSIC>

●オープニング

とにかく驚いた(笑)
暗くなって、徐々に音が・・・とかでなく、いきなりバーン!って感じでw
最初だけでなく、回数みてもビクっとしてしまった私。
・・・・学習能力ナシだぜw

最初ステージ上、左右上下に張り巡らされた布たち。
ステージ上手には橋本くんがまず登場。
次に下手からは関西の・・・誰かが登場。(ごめんなさーい!見れてない><;)
五関くんはそのあと。中央の1番上段に姿が。

まーー!もう、このシルエットのかっこよさったらないっ!(≧▽≦)

まずステージの真ん中に!
しかも一番上、光がいっぱいあたってるところに五関くん♪
なんだか、それだけで、キャー!ってなってww
んで、静止ポーズの綺麗なこと、綺麗なこと(ぐへぐへ)
五関くんは確か、赤Tシャツに黒ベスト、赤パンツ・・・だったはず!
五関くんしかわかりませぬ。。。(。。;)

そんで、関西の子達との言い合い?みたいになるんだけど、
五関くんのその時の、しかめっ面がカッコイイ(うふふ)
「やれるもんなら、やってみろ!」・・・的な感じだったと思います(うろ覚えw)
そのときに上段にいた五関くんが、
下におりてくるんだけど、そのときに、ポイ!って軽そうにおりてくるんです。
私だったら出来ないわ・・・と何故か自分と比べ、
そしてさらにあの身軽さに惚れ直す。爆


●昭和の少年たち ← これってどこ?!w
あ、これがもしや、この上で書いてる場面だったのかしら(汗)

ここらへんで、確か赤ツナギ登場。もちろん番号は51。
殴りあうような光景なんですけど、このときの表情だとかが…タマンナイ(笑)
そこに看守たちがはいってくるんだけど、
五関くんは江田ちゃんが近くにいて。
個人的に江田ちゃん贔屓のワタシ(笑)
「きゃーー五関くんと江田ちゃんが近い♪」なんて邪な考えを持ってたのは秘密。
看守たちの制服をからかい、江田ちゃんの警棒を奪い取り、リレーのようにからかう五関くん。
そして、それを無表情で奪い返しにいく江田ちゃん。
そしてそして小瀧看守の「明日からは地獄の日々だというコトを忘れるな!」


●俺たちは上等

キスみたいなもん♪のときに、両手でチュッチュと飛ばしつつ、
手を広げる五関くん(そのとき正面に回りこんで全てのチューを受取りたいw←)
ペアは流星くんと上手側。
俺たちが♪からのあの最後が好きだなぁー


はっしーと桐山くんが対立。喧嘩が始まると、
そこに看守たちがはいってくる。喧嘩をとめる周り。
みんなの連帯責任、グラウンド50周を告げる看守長・濱ちゃん。

まだ一人ぼっちの戸塚。
上手側にはベンチが登場。そこに座っている塚田。その後ろに五関。
ここで、塚田と五関がパクパクと何か話してるけど、
マイクがはいってないので、何かは不明。
下手側にはブランコ。最初座っていた戸塚を、「何勝手に座ってるんだ!」と河合。
ブランコしか遊びモノがないココでは、
座る順番が決まっているから、どけと言われる。
塚田のベンチに座っても、座るなと言われる流れは昔から変わらない流れ。

そして何故、ココにはいったのかを聞く。
塚田は高層専門の空き巣「くも」。話途中で五関へ。
塚田「気をつけろ!そいつは自分のオヤジを刺し殺した」
五関「刺したよ」母親を酔って殴る父親、ダメな父親を刺した話。
橋本は暴走族の頭をはってて、河合は業務上過失致死。
そして方々にはける4人。1人残されたまま話し続ける塚田。
で、ベンチに座ったままはけていく塚田。
このとき叫ぶんだけど、色々だったような・・・メモとらないとダメだな(^^;)

戸塚客席登場。
A列上手側中央付近の通路にお立ち台がでてきて、そこで日記。

看守達のシーン。
ここで、Battleだったよね?コレ、好きなんです☆
最後横一列になって、ウッー!のときに、親指たてたのを逆さにして
去っていく、ドヤ顔の安井氏がツボで!
安井担のお友達とここを話したい!!電話しなきゃ!(今思い出したw)
でもでも、ここでも江田ちゃんの無表情がまたイケメンですね♪

●嗚呼思春期

ここでバンドシーンも。
ドラムにのえるん。あとはるきくんと、みゅーと。
ずーっとのえるん見てたよ、わたしゃw
のえるんの、あの一生懸命さというか、熱さ、大好きなんです(^^)


●カワイ漫才

水色のスパンギラギラのジャケットで現れる河合桐山。
関ジュコンにいかせていただいたけど、
本当に関西の方々のテンポのよさというか、すごいなってそのときも思ってたけど
今回さらに思ったのが、このシーンでした。
いい具合のボケとツッコミの流れ。
すごーく笑わせていただきましたwww

ちょいと書くならば(まとまらないけどw)
デートをするために、予行練習をしよう的な。
女心をわかっとくためには、女役を桐やんが。彼氏をふみとが。
待ち合わせからスタートするんだけど、
そのときに待ってる、てるしが・・・手を出してバックがかかってて、
で、手首がまがってる、あの定番パターンの感じでw
それをみて、昔懐かしい五関くんの「もう・・・遅いぞ」@少年倶楽部を思い出したw
ここのツッコミとボケがもうおかしくってw

で、爆笑しているうちに、てるし倒れててw
ゲラゲラ~・・・って、えええーーーーっ!?
も、も、もしかして、「業務上過失致死」ってコレ?!?!っていう衝撃w

て、てるしぃぃいーー!と叫んだふみと。
黒マントが数人あらわれ、てるしを上に持ち上げ運んでいく。
そのときの、そのときの・・・・上手側に五関くん♪(これ大好物w)

だって、このフードをかぶってでてきての、
この、顔が小さいからガッツリ隠れちゃってはいるんだけど、
なんかもう、そのシルエットごと、まるっと好きで!
台詞を言い終えて、後ろに。
橋河五でならび、スリッパでツッコミ!「こんなんでつかまったのかよ!」と。

流星の逮捕の理由。
ガラシャツきてでてくる流星くんw

そして、アンダーソンを呼ぶときに色々名前をかえるみたいんだけど。
ワタシがみた1回、重岡くんのお母さんの名前とお父さんの名前でてきてww
重岡君が「ちょ!やめろや!!今の時代はあかん!!」みたいなことを言ってた。
そうねぇ・・・もう、あっという間に拡散されちゃう世の中だものねぇww
あ、あとアンダーソンっていうときの言い方を普通に流星くんが言っちゃって。爆
「あ、間違えた!普通に言うてもうたw」って素の流星くんが可愛かったww
そしてもう1回アンダーソンは引込んでやり直しw

あ!思い出した!!
ここでの淳太くんの衣装がもう、インパクト大でw
上下デニム。上もノースリ、下はショーパン。ワイルドすぎるぜぃw
しかも前列でみさせていただいた回に、
ガッツリ淳太くんが目の前でショーパンの裾を引っ張り揚げたときがあって!
キョーーーーーーーーーーー!!!!(指の間をあけてその隙間からみる感じ)
なんか、こんな至近距離でそ、そ、そんなぁああぁぁぁ~~!!!
と、見ちゃいけないような、見たいような(爆)
いや、見たけどね?笑
そして誰に向かってだったっけ?重岡くんにかな??
そのむき出しの生足を差し出し、「キスする?」に盛大にふいた記憶。再爆
「これぞ、本当の『キスマイフット』」になるほどー!でしたw

ここでは、トニー(塚田)の借金200万をかえすため、
一攫千金を狙った流星たちは、
山にはいり、マツタケをとって売ろうとするが、
山の持ち主・橋本さんに見つかって、警察に逮捕されるオチ。
警官は江田ちゃんと林くんだったはず!!

このマツタケとるときの砂グラ替え歌・・・
今度からきくとき、みるとき、全部これになりそうで怖い!
「ほりかーえした、そのマツタケを もどすその仕草ー 
 やりまーしたとごめんなさいは 口に出せなくて~~」と山の持ち主・橋本さん熱唱w
この橋本さんでてきたときのやり取りで、22日の昼だったかな?
もういつがいつやら、わけわかめwww
塚ちゃんが「ぼくドラえもん~~~」と一発芸?モノマネw
そこで、淳太を指さし、「タラコクチビル~~~」とドラえもん風に!!
会場中が大爆笑!!!重岡くんが1番爆笑かと思われるww

で、マツタケを無断でとったので、
逃げ遅れ、結局流星がつかまったという・・・マツタケ泥棒のお話w

でもね、ここでマツタケ話に気を取られてると大変。
なにせ次は五関の事情(きょえー)

スポンサーサイト

テーマ : A.B.C-Z ジャンル : アイドル・芸能

18:30  |  少年たち  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。